[ 利用規約 ] [ サイトマップ ] [ HSBC香港 ] [ 特定商取引法に基づく表示 ]

口座種類変更

現在使っている口座の種類から他の口座種類へ変更する場合は書類で手続きします。

口座種類変更はインターネットバンキングから手続きすることはできません。

口座種類についての説明はこちらのページから >>口座の種類

口座種類の変更については下記の方法があります。

・香港本支店窓口での手続き
・電話またはインターネットバンキングから銀行に依頼
・手続き書類の郵送による手続き

郵送のための申請書類は直接銀行に問い合わせて取り寄せる必要があります。香港の銀行窓口、電話、メールなどの方法で用紙を送ってもらいます。窓口の場合はその場で記入すればそのまま提出することができます。電話やメールで取り寄せた場合はHSBC香港に書類を郵送します。

 口座種類変更

口座種類変更の申請から実際に新しい口座に切り替わるまでは概ね1ヶ月程度かかります。口座種類ごとの最低預金額にはご注意ください。

口座種類変更に伴う変更

ATMカードの切替 口座グレードに応じたATMカードが口座切り替え後に郵送されます。

一部の手続きに関する手数料が変更になる場合があります。

プレミアからダウングレードした場合はプレミアカウンターの使用ができなくなります。

パーソナルインテグレーテッド口座にダウングレードした場合、アドバンス以上の口座で契約できるクレジットカードが解約となります。

詳しい情報が必要な場合は・・・

HSBCアシスタンスの限定ページでは手続の詳しい手順をご覧いただけます。お手続きに困った場合は是非そちらをご利用ください。

assistance.jpg

アシスタンス用ページ

関連記事

個人情報の変更

現在使っている口座の種類から他の口座種類へ変更する場合は書類で手続きします。口座種類変更はインターネットバンキングから手続きすることはできません。

口座種類についての説明はこちらのページから >>口座の種類

口座種類の変更については下記の方法があります。

・香港本支店窓口での手続き
・電話またはインターネットバンキングから銀行に依頼
・手続き書類の郵送による手続き

郵送のための申請書類は直接銀行に問い合わせて取り寄せる必要があります。香港の銀行窓口、電話、メールなどの方法で用紙を送ってもらいます。窓口の場合はその場で記入すればそのまま提出することができます。電話やメールで取り寄せた場合はHSBC香港に書類を郵送します。

メールで用紙を取り寄せる

メールは定型文が無いので口座の種類を変更したい旨と下記の項目を含めた文面を送付します。メールで取り寄せる場合は申請用紙のPDFデータを送ってきますので印刷して記入します。

【メールで伝える内容】
・現在の口座種類と変更後に希望する口座種類
・自分の名前
・口座番号(12桁)
・連絡用の自分のメールアドレス

メールの宛先:internationalbanking@hsbc.com.hk

申請書類は「INTEGRATED ACCOUNT CONVERSION FORM」というタイトルで全4枚です。

口座種類変更に伴う変更

ATMカードは口座種類に合わせて変更となります。またパーソナルインテグレーテッド口座に変更した場合はクレジットカードは解約となります。

口座番号や暗証番号などは変わらずに利用できます。

インターネットバンキング

口座種類を変更してもインターネットバンキングで利用するIDやパスワードに変更はありません。変更後も以前と同じようにログオンできます。変更手続きが完了すると口座種類の表示が変わります。

書類の郵送先

記入できた書類は下記の住所に国際郵便で送ります。

The HongKong and Shanghai Banking Corporation Limited,
POBox 72677, Kowloon Central Post Office,
Kowloon, HongKong 

郵送方法の詳細はこちらから>>

口座種類変更にかかる日数について

銀行での処理が完了してから約2週間程度で口座の切り替えが完了します。その後一週間程度で新しいATMカードが送られてきます。郵便での手続の場合輸送時間を考慮すると概ね1ヶ月程度の期間はみておいてください。

用紙の記入例

13_08.jpg

書類が用意できたら順番に記入していきます。

1.【用紙1枚目】顧客情報を記入

ログイン画面

①口座名義人の名前
②口座番号
③パスポート番号
④連絡用電話番号
⑤連絡用メールアドレス
※ここで記入するメールアドレスは口座切替の通知連絡を受け取りたいアドレスを記入します。空白の場合は口座開設時に登録したアドレスに送付されます。

2.口座の種類を指定

パスワード入力画面

今の口座種類と変更後の口座種類の組み合わせを選択します。

①スマートバンテージ から HSBCアドバンスに変更
②HSBCアドバンス から スマートバンテージに変更
③HSBCプレミア から スマートバンテージに変更
④スマートバンテージ から HSBCプレミアに変更
⑤HSBCアドバンス から HSBCプレミアに変更
⑥HSBCプレミア から HSBCアドバンスに変更

3.クレジットカードの作成

セキュリティコードの入力

新しい口座の種類が「HSBCアドバンス」か「HSBCプレミア」になる場合はクレジットカードを発行することができます。希望する場合はチェックを入れます。クレジットカードが不要の場合はチェックをせずそのままにしておきます。

①HSBCプレミア口座になる場合 HSBCプレミアクレジットカードを発行する。
②HSBCアドバンス口座になる場合 HSBCアドバンスVisaプラチナカードを発行する。

クレジットカードについて

クレジットカードの発行には審査があります。発行を希望していても審査を通らなければカードは発行されません。

4.クレジットカードの解約

クレジットカードは口座種類に対応したカードが発行されます。以前の口座種類に対応したクレジットカードは自動解約となりますが、解約となるカードの情報をここに記入します。

秘密の質問の入力

①カード名義人
②クレジットカード番号
③古いカードの返信の有無 Yes:返信します。 No:返信しません(返信しない場合は理由を記入)
④解約日 記入日から60日以内で指定。すぐ解約する場合は「With immediate effect」と記入。

古いクレジットカードの返信

使えなくなるクレジットカードは書類と同封して郵送して下さい。郵送の際には使えないように切っておくと安心です。

5.【用紙2枚目】新クレジットカードの情報登録

2枚目の用紙はクレジットカードを新たに発行する場合のみ記入します。クレジットカードを発行しない場合は特に記入しなくて結構です。

秘密の質問の入力

①クレジットカード発行を申請します。Yesにチェックを入れる。
②名義人
③パスポート旅券番号
④引落し方法を選択 Required:自動引落し  Not Required:自動引き落としにしない
⑤自動引落しの引落し口座番号
⑥毎月の支払割合を指定 3%~100%の間で指定できますが、100%以下の分割支払いにすると高金利なので注意して下さい。

6.審査に関する項目

新しいパスワードの入力

①HSBC香港に親類が在籍している。 Yes:在籍している。 No:いない。
②HSBC香港行員かの確認。 No:行員ではない。 Yes:HSBC行員である。
③他の金融機関からの借り入れ状況。 No:借入なし。 Yes:借入がある。 

7.【用紙3枚目】サイン

完了画面

3枚目の用紙にサインを書き込みます。四枚目以降は銀行用の用紙ですので記入はしません。

8.記入した用紙を郵送する

記入した用紙は4枚を一揃えにして郵送します。記入していない用紙も忘れずに同封してください。

9.ATMカードの受取

口座種類を変更すると新しいATMカードが送付されてきます。新しいATMカードを受け取ったらすぐにATMで利用して有効化して下さい。ATMカードを有効化するには一度ATMで新しいカードを利用する必要があります。新しいカードを有効化した時点で古いATMカードは無効になります。

送られてきた新しいATMカードを有効化しないままにしておくと利用できなくなるので注意して下さい。

小切手帳について

口座開設時や種類変更の際に小切手帳も合わせて郵送されてきます。日本国内ではほとんど利用することはありませんので、紛失や盗難に注意して保管するようにしてください。

関連記事

個人情報の変更

Last updated: 2019年2月4日, 8:17:22

inq_under.jpg

sp_f.jpg

sample_bn.jpg

logonbt.jpg

closebt.jpg

blog_livedoor.jpg

mm.jpg

blog_ameba.jpg

blog_fc2.jpg

diag.jpg

「かんたんHSBC(kantan-hsbc.com)」はPuro Belleza Corporation Limitedが運営する情報提供サイトであり香港上海銀行(HSBC)とは一切関係ございません。